WIG IN A BOX

 食・旅・映画・音楽 おもいっきり趣味ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

*ケータイ依存症*

はぁ~ 情けない・・・





今日はケータイを忘れて出掛けてしまいました。 思ってたより疲れた・・・





スポンサーサイト
  1. 2007/02/25(日) 23:55:04|
  2. 渋谷とか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*青*

まっさお。






  1. 2007/02/22(木) 00:23:56|
  2. そのへんの景色とか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*M*

S






  1. 2007/02/19(月) 01:26:51|
  2. 街とか・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

*みんなカタワレをさがしてる*

魂の叫び





行ってきました新宿FACE
『 Hedwig And The Angry Inch 』 の舞台

前回は三上博史さんがHedwig役でしたが、今回は山本耕史さん
歌とかすごくうまかったんだけど、やはり三上博史が良過ぎたせいか・・・

Hedwigはオフブロードウェイから生まれ、2001年に映画化されたロックミュージカルです。
このblogのタイトルでもある 『 WIG IN A BOX 』 も
実はこの舞台の中の挿入歌からとったものなのです☆

【 悲しくて、疲れ果て、今にも頭がおかしくなりそう・・・
  それでも私は、タイムカードを押さなければならない・・・
  メイクをして、ミュージックをかけて、箱の中のカツラ ( WIG ) をかぶる・・・
  皆の前では笑ってみせるけど、それは家に帰ってベッドにもぐるまでの話・・・ 】


昔、人間は二人で一つだった。。
ある日、神の怒りに触れ真っ二つに引き裂かれる・・・

失われた自分のもう一つのカタワレを探すようになったことから
愛が生まれたのだとHedwigは叫んでいます。

奇抜なファッション、悲しくて可笑しくて、エロイ・・・

もう一度三上さんのHedwigが観たいなぁ~





グミベア~






  1. 2007/02/18(日) 16:22:38|
  2. 洋画とか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

*帰路。。*

羽っち♪





~旅という感覚について~


旅をすると、決まっていつも不思議な感覚があります。

すごい不思議なんだけど、全く知らない異国の他人の優しさに触れたり、冷たさに触れたり
関わりを持てば持つほど、結局自分は自分でしかないし、他人は他人でしかないんだと思ってしまいます。

そして、それが特別嫌というわけでもない。
だからすごい不思議な感覚なんです・・・

まぁ~よくわかんないけど、それでもまた新たな地に足を踏み入れたりしてるわけです☆

長らくのカンボジア、ベトナム旅写真におつきあいいただき、本当にありがとうございましたぁ~





ナイスな雲☆






写りこみも入れちゃえ!!






キレ~






日本列島到着






到着する便もあれば飛び立つ便も。。






  1. 2007/02/11(日) 14:46:28|
  2. ベトナムとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

*花売りの少女*

食事中、窓際に座った時の写真です。






じ~っと観られてました。






当たり前に生きていく幸せ。。   そんなのありか、それもありか。






  1. 2007/02/09(金) 00:50:28|
  2. ベトナムとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

*ベトナムのホーチミン。。*

おばちゃん何売ってんだろ?





思ったより都会だなぁ~と思った。。
都会と田舎と貧困の差が入り混じったような不思議な場所でしたねぇ~

下の写真はベトナム名物のシクロ★★ (日本の人力車のようなものです)
実はこの人にぼったくられました!!

最初 「 1ドル1ドル♪ 」 と言って近づいてきて、こちらも歩き疲れてたから
まぁいいか~と思って乗ったところ、降りて1ドル払おうとした瞬間
顔色変えて 「 10ドル!! 」 と言い出してきやがった!!

やっばぁ~ きたぁ~ (>д<) と思ったけど、時すでに遅く・・・
現地の人まで集まってきたし、言葉ももよくわからんし、めんどくさいから5ドル払って逃げました・・・

あんな直接的なぼったくりにあったのは初めて。。





こいつにぼったくられたんです!!!






朝から皆さん忙しそぉ~でした。






物売り。 いっぱいいました。






小さい時からバイクに慣れてるんですね。






道にもの落ちすぎでしょ・・・






ヴィトンヴィトン






子供。。






  1. 2007/02/08(木) 00:38:42|
  2. ベトナムとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*バイクの国ベトナム。。*

アオザイ☆☆ ちょっと感動。。





ベトナム上陸★★

とにかくバイク。。
バイクバイクバイクバイク!! バイクの印象しかない (゜゜;)

そしてクラクションの音・・・ 砂ぼこり・・・
バイクと車とクラクションの音があまりにうるさいので人の声も自然と大きくなって全てがけたたましい。。

日本では絶対にありえない光景でした。





メットは??






よく事故に一回も遭遇しなかったと思う。






クラクション鳴らしすぎ・・・






子供もふつぅ~に乗ってる。。






ローアングル☆★






あぶなっ!!






夜もずっと明るい★ はっきり言って街中は日本みたいでしたよ。。






都会でびっくり。。






  1. 2007/02/07(水) 21:20:48|
  2. ベトナムとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

*最後の夜*

この氷、ふつぅ~に飲んではみたけど生水だったのかなぁ。。





カンボジア最後の夜

いかにもあやしい店で冷やかしにあいながら生ぬるいビールを一杯。。
どの店でも子供が働いていました。

カンボジアはやはりアンコールワットが圧巻★

次はベトナムだぁ~





  1. 2007/02/07(水) 02:51:53|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

*カンボジアの子供*

プノン・バケンの丘へ登る山道。。






草で何か作っていた。 ジ~っと観ていたら 「1ドル1ドル 」 と言われた・・・






姉妹??






カメラに見向きもしない子は珍しい。。






アンコールトムにて。






日本の子供とは遊びが違う。






足。。






  1. 2007/02/05(月) 21:53:23|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

*カンボジアの暮らし*

ごみだらけ。。





カンボジアの庶民の生活を覗いてみたくなったのでトゥクトゥクに乗ってプサー・ルー市場へ☆
英語すら通じないのでちょっと困った (汗)





ふっつ~に歩いております。






運転手のサンボさん♪ 良い人だった






バイクに横乗りって・・・






バイクばっか。。






お約束のローアングル♪






お参り??






ごっちゃごっちゃ






きゃ~~!! 鳥がぁ~ 日本じゃまずありえない光景。。






  1. 2007/02/04(日) 16:41:33|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*プノン・バケンの丘より。。*

すごくキレイな色でした。。





カンボジアの夕日は赤い





ひろーい






壮大な景色だぁ~






アンコールワットも観れます★






  1. 2007/02/04(日) 00:21:30|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*タ・プローム*

絡みつくスポアン





アンコールの遺跡はワットやトムばかりではない。。

荒廃した遺跡 タ・プローム

この寺院は人為的な修復の手を加えず、発見された当時のままの姿で残されている。
建物は崩れかけ、巨大なスポアンの樹が建物に絡み付いていた。。

泥棒たちが財宝を探す為、壁や床の石を崩したので倒壊が進んだのだと言われています。

個人的には一番好きかな。。 神秘的な空間でした。





「 天空の城ラピュタ 」 のモチーフにもなったらしいです。






原形を留めたまま。。






昔の人は大蛇と間違えたそうです。






「 トゥームレイダー 」 の撮影も行われた。






顔がみえなくなりそぅ






  1. 2007/02/03(土) 17:29:39|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*アンコールトム*

この道を通ってアンコールトムへ





南大門を通ってアンコールトムヘ★

中央のバイヨン寺院には観音菩薩の四面像 ( クメールの微笑 ) があり
「 世界中の人々に慈悲が届くように 」 と四方に顔が刻まれているそうです。。





南大門






昔は廊下だったのかな??






姿を現したアンコールトム♪






こちらもすばらしい浮き彫りでした★






3体目が京唄子さんに似ていると有名らしい。。






クメールの微笑






若者。。






象のテラス






  1. 2007/02/03(土) 14:25:23|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

*ワット!!*

ワットの中突入!!





日が昇り、明るくなってきたアンコールワット★
明け方とはまた違った表情をみせてくれました。

壁の浮き彫りが素晴らしかった。
細かく刻み込まれた装飾模様一つ一つに意味があり、完璧なものから途中でやめてしまったものまで。。
一体一体の髪の形、手の動き、衣装、顔の表情が微妙に違ってて、同じものは無かった。





昼間ははっきりみえます♪






僧侶。。






中央祠堂のアップ






天井まで細かな壁画。






一つ一つに意味があるんですね。。






なぜ、途中でやめたのだろぅ。。






天気が良くて良かったです。






  1. 2007/02/03(土) 12:55:00|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

*アンコールワットの朝日*

カンボジア 1日目の朝





カンボジアの奥地。。
今から130年ほど前にはその存在を知る人すらいなかった★
フランス人の学者が発見するまで、密林の奥深くに眠りつづけていた遺跡群。





5時起きのかいがあった★★






すばらしい。。






歴史を感じます。。






朝早くからたくさんの人 さすが世界遺産






この後は昼間のアンコールワットを♪






  1. 2007/02/02(金) 23:56:29|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

*帰りました。*

好きな一枚。





先ほど、帰ってきました。

とても内容の濃い旅でした☆
シクロでぼられたり朝起きたら腕に得体の知れないブツブツができてたり。。

後ほど、いろいろな写真アップしますね♪





  1. 2007/02/01(木) 18:17:56|
  2. カンボジアとか・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。